スカウト機能のメリットと活用法

企業・個人双方にメリットのあるスカウト機能

 

 転職希望者が求人を漁り、目に留まった企業に応募をするといった従来の形ではなく、企業が希望している人材像とマッチする転職者を見つけ、声をかけるというシステムがスカウト機能と呼ばれるサービス。転職サイトでもこのサービスを備えるところが増えてきています。

 

 この機能は企業と個人、どちらにもメリットがあります。企業の多くは欲しいと感じている人材像がハッキリしているわけですから、そこをピンポイントで狙い、書類選考や面接などの数を減らすことで、素早く必要と思える人材を確保することが可能。

 

 転職希望者は、企業からのスカウトがあることで応募先を探す手間が省け、また、企業が積極的に入社を促すようなスカウトだった場合、転職期間を大幅に省きつつ転職先を決めることが可能です。

 

スカウト機能の賢い活用法

 

 企業にも個人にもメリットの多い転職サイトのスカウト機能ではありますが、それは企業側の方が少しウエイトが思いようにも感じます。個人、つまり転職を希望している人は、この機能を賢く使うことが求められるでしょう。

 

 スカウト機能を使ったからといってスカウトされるとは限りません。メールやオファーのようなものはあるかもしれませんが、それも積極的スカウトであるとは限らないでしょう。

 

 この機能は自分の市場価値を把握したり、「自分のキャリアはあの業界でも活かせるのかもしれない」と、新たな視点を持つためのものと頭に入れつつ登録する。

 

 これが賢い活用法と言えそうです。利用後に極端に落胆したり、利用によって転職活動が散漫にならないように、こうした意識を持ちつつ利用しましょう。

 

 

 

【関連記事】


トップページ 転職を決めたら5つの流れを確認 おすすめ転職サイト